テキーラでベロベロの女とのSEX体験【エッチ体験談】

大学2年の春。

その当時、漏れ+同学年の女子2人で新歓用のプログラムをまかされてたのね。

最初は大学の学食で作業してたんだけど、春休みのせいか早く閉まりやがる。

場所を変えてもどうも落ち着かない。

(店員の目が怖かっただけなんだけど)

てなわけで、今度からは片方の女の家でビラつくりしようという流れになった。

場所変更してからはやたら作業がはかどった。

そいつの部屋は親が金持ちなせいもあって場所の割りに広い。

そして間接照明でやたらムーディーw

居心地のよさで、作業もそこそこに切り上げて3人で酒飲んでる時が多かった。

男1+女2で飲んでいても、別になにがおきるわけでもなかった。

ただ楽しんでただけ。

だけど、ある日1人(その部屋の住人じゃない女)が風邪ひいて休みやがった。

普段そいつがムードメーカーで、漏れ+部屋の住人の女がついていくノリだったから、全然会話がでない。

ずっと黙々と作業してるだけ。会話が弾まないからアイデアもでない。

酒を飲めば少しはマシになるんじゃねーか?

と考えた漏れは「飲みながら作業」を提案、あっさり受理。

運悪く冷蔵庫にはテキーラが…

んで、勢いづけるためにいきなりテキーラから飲み始めた。

3杯めあたりからはジャンケンで負けたほうがショット一気、という飲み方に変更。

唯一の特技がジャンケンの漏れ(悲)はあまり酔わず、逆に相手はベロベロ。

普段はぼけーっとした奴なのにやたら絡んでくる。

絡んでくるのをテキトーに流して作業続けていたら、

つまらなかったのか気付いたら奴は床で爆睡。

しょうがねぇなぁと思いつつ大丈夫?と顔を覗き込んだ瞬間に、手が止まった。

「アレ…こいつこんな綺麗だったっけ???」

正直奴は漏れの好きな分類じゃなかった。とにかく地味だったし。

例えるならつじあやのの顔面を殴りつけたような感じだったw

でも、その時は酒の酔いのせいですげーキレイに見えしまった。

意外な興奮を抑えつつ、とりあえず寝かせるために床から抱き上げ→ベッドに運搬。

その時、初めて2人きりだと言う事を意識して、一気にボルテージが上がった。

上がったはいいものの、優柔不断な漏れはどうしようかかなり迷った。

とりあえずテキーラを飲んでみたが、酔いがまわるだけだった。

んで、またベッドのところに戻って、もう一回寝顔を見たとき、

漏れの理性は完全に吹っ飛んだ。

キスしたとき、ヤツが一瞬驚いた顔をしたまでは覚えてる。

そこからあとはひたすらやりまくったことしか記憶に無い。

「トモダチ」に手を出す罪悪感より気持ち良さが先行して、4~5回くらい発射して、爆睡した。

次の日、目が覚めると奴はもう起きて着替えていた。

二日酔いでガンガン痛むアタマを振ってとりあえず「おはよう」と挨拶。

そしたらいきなり「昨日の事は秘密にして!!」といわれた。

別にやった位でそんなムキになるなよ…とか思いつつ、

「分かった」と返事をして、帰る準備を始めようとベッド脇に戻った時、

「アレ?布団なんで無いの?」という疑問が頭をかすめた。

昨日は確かにあったはず。

準備していくうちに、布団脇に置いてあったフライヤーのラフがそっくりなくなってることも発見。

…もしやこれは寝ゲロ?

そう思った漏れは、トイレに入っている間にゴミ箱を開けてみた。

すえた臭い…と同時にフトン発見。

後で聞く話によると奴がもどしたときに漏れが起き上がって「大丈夫」ときいたから、てっきりもどしたのもばれてると思っていたらしい。

そんなヤツとは今でもフツーに話せる仲。

(一回「寝ゲロ」連発してたらキレられたけど)

乱文駄文しつれいしますた。


PAGE TOP