女上司の仕切りでセクハラOKのおっぱい揉みまくれる会社の飲み会【エッチ体験談】

会社の同僚と飲み会でのエロ話。

みんなベロベロに酔っ払って、

特に女上司が暴走。

入社したばりのY子を捕まえて、

「あんた、私より胸あるんじゃないの?」

女上司はDカップで、Y子はFだった。

[adrotate group=”1″]

女上司は、Y子のおっぱいを揉みはじめて、

「何これ?超やわらか~い。」

と、一人で女同士のセクハラで大盛り上がり。

そのうちに、

「ほら、みんなも触ってみなさいよ。」と言い始めた。

みんな酔っていたので、

男女問わずY子の 胸に群がった。

たしかに、フワフワでましゅまろおっぱいで

最高の感触だった。

しかし、おれは「これが 柔らかいかどうかは、

比べてみないとわからないぞ」

と、女上司の胸を揉んだ。

「う、硬い」

と言ったら、女上司は

「張りがあると言って」

と言うので胸を触っても怒られなかったことを

良いことに、揉みまくったら、

「ちょっと、いつまで触ってるの ?」

と怒られた。

すると、もっと酔っ払っていた

男の先輩社員が女上司を羽交い締めにし、

「もっとやれ!」

と応援してくれたので、

服の下から手を入れて、

さらに ブラの横から指を滑らせて、

女上司の 生乳首をGETした。

少し触っただけで、

硬くなってきたが、凄い抵抗だったので

そこでやめた。

おれと先輩のコンビネーションをみて、

同期のKが江頭並みの大暴走

女性 社員全員の胸を揉んで、

スカートめくって、さらにキスのセクハラ天国w

次の日は、俺たちに対する

女性社員みんなの態度が冷たかった。

でも、KYの女上司だけは

「みんな、今夜も行くよ!」

と体育会ののりだったが。

給料が安くてその会社は辞めたが、

あのセクハラOKの飲み会が今では懐かしい



PAGE TOP