人生初の中出し暴発www【エッチ体験談】

高校2年の冬に、同級生たち男女10人くらいで行ったスキー。
当時付き合って1年、やり始めて3ヶ月の彼女も一緒。

夜は全員酒を飲んで、やがて消灯して雑魚寝、
みんな寝静まっても、こっちはやりたくて仕方ない。

彼女の布団に潜り込み、なるべく音を立てないようにキス。

後ろから抱き締めて愛撫をしたけど、
彼女は声が大きかったから
「聞こえるからやめて!口でしてあげるから!」と。

それで、友達が寝てるすぐ横でフェラしてもらった。

でも我慢できなくて、彼女のあそこを触るとぐしょ濡れ。

「んんんっ!っはぁ!ゃめてっ」と圧し殺した声。
「ちょっとだけ入れさせて」と耳許でささやいて、
彼女を横向きに寝させ、後ろから生で挿入。

…した瞬間に暴発…。
奥まで入れて、動かす前に暴発。

まわりに人がいる状況に興奮し過ぎた。

彼女は「えっ?」と信じられない様子。
普段は遅漏気味だったから。

そのあと、二人でトイレに行き、
「もう生理が来るから大丈夫だと思うけど」という彼女から精液を掻き出し、
なぜか放尿まで見せてもらった。

人生初の中出し暴発。
腰が砕けるくらいの快感で、まだ出るの?ってくらいの射精だった。


PAGE TOP