ナースは出会いが少ないみたいでとても飢えてたwww【セックス体験談】

僕は43歳、家内とは最近セックスレスに近い状態になっていて、出会い系で見つけた看護師の真由美、28才と月に2~3回逢っている。

看護師は意外と出会いが少ないみたいで、彼氏はいないらしい。

真由美は勤務時間が前もってわかっているので、僕が時間をあわせるようにしている。

最初のHの時はゴムも装着して1回の約束やったけど、1回終わってからおもむろに電マを取り出し、自分でクリトリスにあてがって「乳首を吸って」と言ってきた。

片方の乳首を指で、もう片方のち首を舌で転がしながらチューチュー吸ってあげたら、大きな声で「逝く~」とものの1分もかからずに逝ってしまった。

真由美は家でも電マでオナニーするけど、家族が居るので大きな声を出せないらしい。

そのまま続けてクンニしてあげたら、30秒も置かずにまた逝ったので、そのままの勢いで生で挿入した。

耳元で「オメコ気持ちええか?生のちんぽ美味しいか?」って聞いたら、

「オメコ気持ち良い!やっぱり生が気持ち良い!!」

って叫び、2~3分おきに逝きっぱなしの状態になった。

5~6回逝ったあとで大きな波がきて、真由美が逝くと同時にちんぽを口の中に入れて強制イマラチオ状態で、口の奥深くに口内射精してあげた。

中だしはダメって言われてたからお口に出しちゃった。

いまは、まず電マで1回逝かせ、クンニで1回逝かせ、それからちんぽで逝かせるのがパターンになっちゃった。

月に2~3回定期的に会って、逢うたびに3時間位ホテルの中でHしています。


PAGE TOP